Category:

ブログの立ち位置

#

お久しぶりです。
店主です。

最近、めっきりブログを書くということをしていませんでした。
いつの間にか、仕事として書くことばかりに注力する時間が長かったように思います。

これからやっぱり、書いていこうと思います。
仕事としての思考と自分の考えや想いがずっとごちゃごちゃになっていてまとまらなかったのですが、最近むんむん考えているうちに、だんだん分解できるようになってきました。

●ブログ:自分の想いとしての言葉
●note:プロジェクトとしての言葉
noteはこれからコンテンツを作っていこうと思います。整ったら、またリンク先も貼ろうと思います。

私が目指している世界は、世界中に居場所がある世界です。
人生という大きな旅の中で、誰もに安心して戻ってこれる居場所がいくつもある世界です。同じ価値観を持つもの同士がアナログにもネット上でも、ものを介しながら、または情報を共有しながら、または実際に顔を見合わせながら、有機的に繋がり離れ、また繋がり合ったりしながら、居場所を共有できる世界です。もちろん出入り自由。ずっとそのコミュニティにいなくてもいいのです。ただ、何が起こるかわからないこの世の中、旅という長い人生の中、自分の中の価値観と重なる一つの拠点があるだけで、心身ともに豊かに暮らせるのではないかと思っています。むしろ自分がそれを切に求めているのかもしれません。

最近同業者の知り合いと話していて、「もうなんでもありや!」、という少々投げやりな言葉を聞きました。でもそれを前向きに受け止めている自分がそこにいました。確かにそうかもしれない。このご時世だからこそ、自由な思考で縛られず、できることがあるかもしれない。新しいチャレンジですが、自分なりのノボリを立てていきたいと思います。


Comment